本文へスキップ

社会福祉法人 一粒会

電話でのお問い合わせはTEL.0438-53-2787

野の花の家

わたしたちの家

野の花の家って?

「野の花の家」はちょっぴり大家族。52人の子ども達が、7つの家(グループホーム、地域小規模
児童養護施設「花咲の家」「育み」)に分かれて、地域にあるごく普通の家庭と同じように生活し
ています。大人の様々な事情によって、家族と一緒に生活できない子ども達の2番目の家。それが
「野の花の家」です。                                   

ここには日本の子どもばかりではなく、アジアをはじめとする外国の子ども達もいます。どの国の
子も一緒に暮らすことによって、知らず知らずのうちにみな同じ人間である事を理解し、同時に各
国々の文化や習慣には、たくさんの違いがあることに気づきます。そういった理解や発見を重ねな
がら、「野の花の家」の子ども達は、楽しく毎日を過ごしています。             



 【施設概要】
   運営主体:社会福祉法人一粒会
   事業所名:児童養護施設「野の花の家」
   統  括:花崎みさを(理事長・統括施設長 兼務)
   施設長名:中尾 充孝
   住  所:木更津市真里谷1880-5
        電話/0438-53-2787 FAX/0438-53-5880
   定  員:52名(本体施設40名 地域小規模養護施設6名×2施設)
   スタッフ:統括施設長1名
        施 設 長1名
        副施設長(里親支援専門相談員)1名
        児童指導員・保育士(被虐待児個別対応職員・家庭支援専門相談員を含む)25名
        事務員2名 心理相談員1名 栄養士1名 調理員5名
   特  色:できるだけ家庭的な雰囲気の中で情緒の安定を図り、愛されているという実感の
        中で、自立に必要な規律ある生活態度・強さ・優しさを育むことを目指す。個々
        を尊重すると同時に、居間(広間)での時間を大切にし、地域や成育・家庭環境
        ・国籍・趣味の違う子どもたちが、互いに受容し合えるよう支援することを基本
        方針としています。
   決算報告:26年度決算報告書
        27年度決算報告書



園歌 作詞・作曲:三橋潜 編集・編曲:石黒献二

  
   
野に咲く 花や 草のように
根をはり 強く 育ってほしい

風に 吹かれて 一粒の種が
雨に 打たれて 芽を吹く

四季の ひざしに 照らされて
根をはり 高く 育っていく

菊山の ふもとの
緑の 屋根の 下で

野に咲く 花や 草のように
根をはり 強く 育ってほしい

information店舗情報


野の花の家

〒292-0201
千葉県木更津市真里谷1880-5
TEL.0438-53-2787
FAX.0438-53-5880
nonohana@chime.ocn.ne.jp
アクセス